改造・分解一覧

X201sの熱暴走がにっちもさっちもいかない(未解決)

※完全なlogとして残すので画像はありません.

症状

  • いつからかX201sが熱い
  • アイドル50~60度,負荷時90度
  • ヒートパイプ付近が暑い

試みた対処

  1. システムファン含め筐体内部のホコリ除去(エアダスター)
  2. ヒートシンクのグリス劣化対策でシルバーグリス塗布
  3. 塗りが下手かと思い塗り直し
  4. 長期使用でファンまわりの劣化?→アセンブリ交換でも改善せず

結論:わからん

予想:ファンアセンブリ交換でも改善しないということはシステムボード?
OSやBIOSはアップデートなど試行済み


モバブを分解してみた(KBC-L2)


エネループ、モバイルブースター(KBC-L2)が充電できなくなりました。
一応購入レシートを探そうとしたのですが保証は6ヶ月のようで、
おそらく6ヶ月は経ってるだろうと諦めました。

念のため書きますが、分解すれば保証は無くなります。
バッテリーがあるのでケガをする場合もあります。

分解するときは自己責任でお願いします。

まずは裏面にあるシールを剥がしてネジを取ります。
パーツ同士は内部のツメで合わさってるのでマイナスドライバーを突っ込むなどして無理矢理こじ開けました。
当然傷がつきツメが割れ残念な外見になります。


上蓋(?)を取ったのがこちら、セルが2本あります。
L3はおそらくこれが1本入ったものなんでしょうね、形状的に。
またセルには両面テープが貼ってありました。


基板の表側を撮影してみました。
コンデンサが膨れてるとか分かりやすいモノは見当たりません。



裏面、側面から。セルは金具と半田付けされていました。


白いパーツを外して基板を裏から。

セルは自治体に応じた処分方法で処理します。
とりあえずテープで絶縁しておきました。


スポンサーリンク
WPC-336 x 280
WPC-336 x 280